表紙インタビュー
 
■インタビュー■ サクさん(357)
S:サクさん
M:もっち

M:こんにちは!サクさん、いつも遊びに来ていただきありがとうございます!

S:こんにちは♪ もっちさん、こちらこそいつもSSには楽しませていただいて有り難うございます!今回は私の様な新米を取り上げていただき感謝しています。ペコリ。。

M:いえいえ、S.Sには新米も古株も先輩も後輩もありませんよ(^^)
では早速ですが、UA2についてお聞きしたいと思います。購入に至った動機を教えてください。

S:もう、UA2が大好きでたまらなくって! っと答えられたら素敵なのですが......これが実は私の職場でのお客様からの下取り車両で安価で手に入れる事が出来た、というのが本当の理由なのですよ...(汗)でも今はとても気に入って大切にしているんですよ。


M:おぉ〜!そうだったんですか☆車との出会いは、運命ですからね♪今大切にされているのでしたら、それで良いと思います(^^)
UA2の魅力は、どんな所にありますか??

S:私にとっての魅力という表現で言わせていただくと、ドレスアップパーツの少なさですかね? それは部品を他社流用や他車流用をする機会の多さに繋がりますので、結構自分独自のコーディネイトが可能だという事と喜んでいます、そのほかにはUA3よりも若干スポーツ性を意識出来る部分(決してUA3より安っぽいという意味では無い!笑)も嬉しい点ですね、高級感と機動性の良い意味での融合だと思っています。

M:パーツの少なさが魅力!!とっても良いお言葉だと思います。不便する事も多いですが、それだけイマジネーションに特化したカスタムが出来るという事にもなりますもんね!
逆に気になるところはどんなところですか?

S:おかしい話ですがこれもドレスアップパーツの少なさです(苦笑)、狙った部品が上手くつける事が出来ない→しかし市販されているパーつが少ない→気に入ったのが無いから断念、.....なんて具合で挫折も早くなるんですよ、そういった意味では10人10色のドレスアップが出来る程、社外パーツが発売してくれれば.....という気持ちも正直有りますね。あとはUA2に限った事では無いと思いますがブレーキフィーリングがかなりプアな事、4輪ディスク装備なのに頼り無いなぁ...と思います、これはUA4,5では改善されているのかな?と気になっています。その他では天井部分の生地が汚れ易く色あいも明るすぎる事、これは車内で喫煙する私にとっては辛い部分ですねぇ。

M:表裏一体という事ですね!私はCBですが、やはり自分でどうにかしようと色々頑張って、挫折・・・という事はしばしばあります(笑)それはそれで楽しかったりもするんですけどねぇ・・・(笑)
UA2は主に生活のどのようなシーンで活躍していますか?

S:通勤、買い物、レジャーと結構オールマイティに使っています、やはりちょっと抱えて歩くには苦しいサイズ??の愛犬がいるので移動は必ず車で!って事になってしまいますから......
そして何より嬉しいのは自分という個性を表現できるキャンバスになっているのが私の中ではかなり重要な活躍をしてくれているのでは?っと思っております。


M:本家サクさん(下記参照)の移動にも、お車は大活躍という事ですね〜!
車がキャンバスという表現は、サクさんだからこそのお言葉だと思います!想像したものを実現させる事が出来るお力というのは、とっても羨ましいです☆
自動車関係のお仕事をされている事もありますし、色々な車に乗ることも多いと思いますが、UA2にあって、他の車には無い、「これだ」という魅力はありますでしょうか?

S:ウ〜〜〜〜ン。ちょっと難しい質問ですねぇ、笑  これにはあえてホンダ車で!という答えでよろしいでしょうか? 私がホンダ車が好きな理由として、これに関しては自信を持って答える事ができますが、高級感とスポーツ性、そしてデザインのセンスの良さ、このすべての要素を実に素晴らしいバランスで組み立てをしているのがホンダだと私は思います、確かに高級感ではトヨタにはかなわないですし、スポーツ性では日産、スバルが上なのかな?(あくまで私見で)しかし一辺倒に片寄らずに総ての要素を取り込もうとすると、すごく中途半端な車になってしまうハズなのに......これがまた見事なまでにバランス良く表現されている車になっている!!5ケ☆ですよ!これは。
これが私にとってのホンダ車の魅力ですね、若年から実年層まで幅広く愛される理由だと思いますよ。


M:やはり難しい質問でしたかぁ・・・(微笑)
しかし、やっぱり色々なお車に乗られているだけあって、とてもわかりやすいお答えです。ありがとうございます!
HNである「サクさん」は、実はペットであるワンちゃんのお名前だそうですね☆
ワンちゃんに「サクさん」と命名した由来、良かったら教えていただけませんか?

S:実は愛犬の本名は正式には桜子(サクラ子)っていうんですよ、由来は和風な名前を考えていたら自然に浮かんだので特にこれといった理由は無いです。........愛犬よスマン。。(笑)
しかしこれがとてもヤンチャな娘でして、毎日、悪戯ばかり.....汗 悪戯をすると→声を出して叱る という図式になります、しかしこれがまた俊敏に逃げやがるので、(笑)名前を呼び終わる前にター!っと逃げてしまう。。いつしかサク!と短縮系に.......爆。 いまでは可愛がってくださる皆さんが『サクさん!』と呼んでくれるのが自然になってしまいました、素朴な理由でスミマセン。m(__)m


M:愛ペットのお名前をそのままHNにされる方も多いのですが、サクさんは、サクラ子さんが由来だったのですね〜!今回の表紙撮影で実際にお会いさせて頂きましたが、おとなしくて、とっても良い子でした(^^)
最近ではとっても難しいカスタムにも挑戦されているようですね(^^)カスタムする際、大切にしている事はありますか?

S:おぉ!どこからそんな情報が?? 爆! そうですね、これは私が着手させていただく全部の車に共通しますが、純正のデザインや機能をまず尊重(私なりに理解)する事から始めます、様するに純正がキャンバスと見立ててますのでここは白くて良い!と思った部分には手を入れません、
本当は何もカスタムしなくても良いのかもしれませんが、その他の部分にあえて手を入れるのは自分の個性や使用環境に適合する為です、なによりも普段乗れる事を大前提にしていますから、利便性はもちろんの事ですので無理なカスタムはNGとしてます、そしてどこまでカスタムしてもそのメーカーの車らしいって雰囲気が必ず残る様に......
こういうのはなかなか言葉にすると難しいというのを今、実感しいてしまいました。笑


M:噂とは、どこからともなく流れる物ですっ!(爆死)純正が基本というスタンスは、私も同じです。
純正品というのは、とても便利に、尚且つシンプルに作られていますから無駄が無いんですよね。でも、その代わり少し寂しさを感じてしまったり、不便を感じる事もある。それを補うというのは、カスタムにおいて、重要なスタイルだと思います☆
ご職業柄、色々な車に出会うと思いますが、色々な車を見て、乗った上で、車を維持していくのに一番大切なことって何でしょうか?

S:これはもう私があえて語る事では無くSSのBBSでの参加者皆様のスタンスを参考にすれば良いのでは?って感じですよ、笑
IVSに限らず車を楽しみながら維持していく総てのヒントがメンバーの皆さんによってあのBBSに詰まっていると思います。そして私も常にそれを参考にさせて頂いてますから。笑 

M:そうかもしれませんね!車への思いは十人十色ですが、何が大切かというのは、形は違うにしろ同じようなスタンスになっていきますもんね。S.Sのメンバーの皆様は、車をとても大切に維持していらっしゃいますからね☆
これからSecret Serviceはどんなクラブになっていけば良いと思いますか?

S:あくまでオーナーズクラブというスタンスを貫いて欲しいと思っています。
私がこんな意見を言うのもなにか矛盾しているかもしれませんが、オーナーズクラブというのは決してカスタムクラブでは有りません、以前にもちょっとBBSの方でお話させていただきましたが、アメリカのマスタングのオーナーズクラブの事に深い感慨を受けました。 
純正の素晴らしさを大切にする人や次なる可能性を期待してカスタムする人が共にお互いの感性を尊重して共存出来る、これって素晴らしい事だと思っています。
IVSに対しての個人の価値観や表現力がメンバーさんの数だけ種類が存在したらスゴイ事だと思いませんか?
それを育てられるのはオーナーズクラブだと私は信じていますしそんな環境に身を置かせていただける事に誇りすら感じています、今でもSSは充分その域にある事と思っていますがこれを守りながら皆さんと共に楽しみながら更に発展していけたら良いなぁ.....っと私は思います。


M:ありがとうございます!私も創立当初、「カスタムクラブ」にせず「オーナーズクラブ」にしようと思ったのは、サクさんがおっしゃられた通りの事を考えていたからなんです。車を維持していく上で、カスタムする人もいれば、純正を大切にする人もいる。お互いがお互いのよさを認め合う事が出来れば、どんなに楽しいクラブになるだろう!と、とってもワクワクしていました。
それが今では少しずつ皆様に認知して頂けているので、私もとっても嬉しいですし、これからも続けていきたいと思っているんです。
サクさんとお話をしていると、「車って、自分が今まで思っていた以上の可能性を持っているんだな」と感じる事があります!
これからも、オンライン、オフライン共に、色々と教えて頂ければと思います!よろしくお願いいたします!
ありがとうございました☆

S:こちらこそありがとうございます!SSに入会させて頂いてからは私自身のカーライフもとても充実したものに成長させて頂いております、今後もその楽しさが留まる事なく膨らませていけたらとても嬉しいです、
途中さんざん偉そうな意見を言ってますが、私自身はまだまだの未熟者なんです、
皆さん今後ともよろしくおねがいいたします。m(__)m


2003年02月の表紙&インタビュー、サクさん(357)でした!!ありがとうございました!