表紙インタビュー
 
■インタビュー■t-sakusaさん(426)
T:t-sakusaさん
M:もっち

M:こんにちは!t-sakusaさん、いつも遊びに来ていただきありがとうございます!

T:こちらこそ!いつも楽しく読ませてもらってます。

M:まずは、本当におめでとうございます!!!!!!
知らない方もいらっしゃるかもしれませんので、ちょっと説明を。
5月の初旬位にスリップによる事故を起こされ、一時期は乗り換えも考えるほどの損傷を受けたt-sakusaさんの愛車UA2-TypeS。
しかし、こうして無事に復活されました☆
なので、おめでとうございますなんです〜〜〜(^o^)丿
ここまで道のりが長かったと思いますが、愛車が無事に、そして謎にパワーアップして帰ってきた(笑)感想をお聞かせください。

T:本当に有り難うございます。
本当に長かったです。流石に一ヶ月半乗れないのはカナリ辛かったです。
UA2を直すならば、そのまま直すのでは何にも変わらないので、足回りのリフレッシュもいっしょに行ないました。、
乗り心地が、直す前より良くなったので凄く満足してます。


M:そうだったんですね〜♪足回りがリフレッシュされたということは・・・。
きっと「タダ」のリフレッシュでは終わらないですよね♪
どんなリフレッシュなのか、次回オフ会で堪能させていただきます♪
それでは、UA2との出会いをお教えいただけますか?

T:一番最初は高校生の時で、父がCB5から買い替えの時です。
その時、僕がグレードとオプションを決めました。
その時から、自分が乗るのをたくらんでいました。
そのたくらみは、22歳の時の買い替え時に、譲り受けることで実現しました。


M:なるほどぉ〜!
虎視眈々と狙っていたわけですね(笑)
念願のUA2を手にされたわけですが、UA2の魅力ってどんなところでしょうか?

T:魅力は、FR車みたいなスタイルと、意外に侮れない性能です。

M:「意外に侮れない性能」という言葉は、実に奥深いですね〜!
確かに、私もCB5に乗った際、全く同じ印象をもちました。
私の場合は、何の知識もなく「お父さんセダン」だと思っていたからかもしれませんが(笑)

逆に気になるところはありますか?


T:専用のアフターパーツが少ないところです。

M:やはりそうですかぁ・・・。
型式がUAになってからは、アフターパーツが少ない傾向にありますよね。
でも、t-sakusaさんの愛車を見ていると、そういった事を感じさせないのが凄いっす!
では、日頃のメンテナンスなどで気をつけている部分はどのような部分でしょうか?

T:定期的な点検と、車にとって基本的なことを行う事です。

M:なるほど!やはり基本的な部分をしっかり押さえる事が大切ですよね☆
パッと見、「GTR」のようなスポーティさを兼ね備えたUA2ですが、カスタムをする際のポリシーを教えてください。

T:そうですね〜基本は他の人と同じ物でも、同じに見えない様にするように心がけてます。あとは、「個性」を出す事です。

M:う〜〜〜ん!超説得力ありますね☆まさに、「個性のカタマリ」ですもんね☆
もし、次に乗りたいなと思う車があれば、教えて下さい。

T:乗りたい車は、NSXとR33GTRの四枚とEK9です。

M:やっぱりスポーツ路線ですか♪
「GTRの四枚」というのがミソですね!
S.Sオフにも沢山来て頂いているt-sakusaさん。いつも本当にありがとうございます☆
また、いつも一緒に来て下さるお友達がいらっしゃいます♪
スパルタンなシビックにお乗りの「イジシビさん」ですが、イジシビさんからも宜しければ一言コメントを下さい☆

イジシビさん:こんにちは、いつもオフ会は、楽しませてもらってます。最近会員のようになってきましたが、実は会員ではありません。
ですが、会員でなくても車が好きなだけで、オフ会は退屈しないで楽しませてもらってます。
これからも参加させてもらうと思うので、よろしくお願いします。


M:イジシビさん、ありがとうございます☆
お2人のクルマ好き度には感服いたしますし、お話させていただくだけで「あんな事」「こんな事」、色々と勉強になります。
では、Secret Serviceに入会してよかったこと、悪かったことなどがございましたら教えてください。

T:良ったことは、IVSの情報が増えたことと、幅広い年齢の方と知り合うことが出来たことです。

M:ありがとうございます☆
今後も是非、色々な方と出会って下さいね!
それでは最後に、今後Secret Serviceはどのようなクラブになっていければいいと思いますか?

T:オフ会で初参加でも、初参加だという事を感じない、そんな雰囲気のオフ会があるクラブでいてください。

M:そうですね♪貴重なご意見ありがとうございます。
今後も、初参加の方はもちろん、お連れの方々にも楽しんでもらえるクラブにしたいです☆
これからもオンライン・オフライン共に、何卒よろしくお願い致します!インタビューにお答えいただきまして、ありがとうございました!

2005年7月の表紙は、t-sakusaさん(426)でした!!ありがとうございました!